090-6172-6856

ブログBlog

Blog

090-6172-6856

営業時間

10:00~20:00

最終受付20:00

定休日

不定休

最新情報

10月は休みなしで営業いたします。

Home > ブログ > 肩コリ・頭痛の改善例

お知らせ

肩コリ・頭痛の改善例

肩こり頭痛の改善例

デスクワークが全盛の時代、肩こりや頭痛にお悩みの方はとても多いです。

 

さらには、コロナ禍で在宅ワークによる仕事環境の変化により、今まで肩コリになることが無かった方も肩こりに悩まされるようになった方が増えた印象です。

 

miyabi整骨院にはそういったような現役働き世代のデスクワーカー(20代~50代)の肩こり、頭痛でお悩みの方が多くいらしています。

 

ここでは肩こり、頭痛でお悩みだった方の改善例を紹介していきます。

目次

首・背中の痛み 20代 女性 事務職

症状
事務の仕事をしており、日頃から肩こりはあったが、最近特につらくなり、頭を後屈させる動き、うがいをすることが首が痛くてできなくなってしまいました。


原因
まだ20代ですが、特に座った時の姿勢が悪く、猫背で顔が前に出ていていわゆるストレートネックと言われるような状態でした。このような姿勢で1日デスクワークをしていると、若くても首肩に支障をきたしてしまいます。


施術
【1回目】痛みの出ている首の場所に対して血流促進療法とボディコンディショニングで痛みを軽減させます。その後に硬くなった筋肉を柔らかくします。多少動きが出て痛みも改善しましたが、まだ痛みが残りました。今度猫背の原因である背中(胸椎)の硬さを改善させるためにストレッチを追加します。背中を後に反る柔軟性が良くなったことで、頭を後屈させての首の痛みが改善されました。再発防止のために良い姿勢と悪い姿勢の説明とストレッチなどのセルフケアをお伝えして1回目は終了です。

【2回目】5日後に来院をされたときには、痛みが無くなっており、セルフケアを続けていて、良い姿勢も意識するようになってくれました。

【3回目】痛みは無く、普段のデスクワークで目や頭が疲れているとのことなので、アイケアとドライヘッドスパ等のリラクゼーションメニューに移行しました。

シェアするShare

ブログ一覧